So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

DD51の聖地、四日市ですっ 2017 【富田駅】 [DD51 凸凸 撮影記]

末広橋梁での撮影を終えて、自宅に帰る前にJR富田駅に立ち寄ります・・・

E3317284.jpg

DD51が停まっているホームはかつて旅客取扱いをしていた三岐鉄道のホームです。 現在はJR富田から出る旅客列車は無く(近鉄富田駅から発着する列車は残っています)、ホームには降りられないようになっています・・・

E3317268.jpg

DD51が5364列車の先頭に立ち、空車になったセメント列車を牽いてやってきました・・・

E3317274.jpg

DD51の仕事はここまで。 列車番号は3715列車に変わり、三岐鉄道のED45が西藤原駅まで送り届けます・・・

E3317111.jpg

ED45は一番古い車体の製造年は昭和29年でDD51よりも古いです。 還暦を過ぎていますが補修部品の供給は大丈夫なのでしょうか? 

E3317290.jpg

DD51は富田駅の構内でチョッと休憩・・・

E3317293.jpg

と思いきや30分後に西藤原からセメントを満載した3716列車が富田駅に到着します。 一息つく間もないDD51w

E3317306.jpg

5366列車となり四日市に向けて発車します。 セメント列車が運転される日は列車の行き来が頻繁にあるため富田駅に滞在していても退屈はしませんが北風が強いのが身に凍みます・・・

E3317264.jpg

このようにセメント車運用(A104)に入ったDD51は終日四日市港と富田を行ったり来たりします。 つまりDD51の国鉄色機が運用に就けばフィーバー状態なのですが、普段は中国に滞在している自分がセメント運用に入ったDD51国鉄色機を撮影するなんて事は、

              キセキが発動しない限り無理ですネ・・・ 

(春節鉄分補充は次回で最後の予定です)

DD51の聖地、四日市ですっ 2017 【末広橋梁】 [DD51 凸凸 撮影記]

昨年はセメント列車運休のため涙を飲んだ国指定重要文化財の末広橋梁に行きました・・・

E3317225.jpg
唯一現役で残っている可動鉄道橋梁なのです。

自転車に乗った係員の方が現れ、暫くするとサイレンの音と共に橋桁の部分が下がってきました。 まるで「 パトレイバー 」のデッキアップ(ダウンだけど)のようです。 作業終了後に係員の方は自転車に乗って走り去りましたが、おそらく他所の運転設備の準備に向かわれたと思われます・・・

E3317235.jpg
OLYMPUS E-300を持ってこれば良かったっ!!

橋桁が下がって暫くするとDD51の警笛が遠くから聞こえるようになりました。 轟音と共に5365列車がゆっくりと橋を渡ります・・・

E3317253.jpg

13分後に折り返しの5364列車が通過します・・・

E3317261.jpg

安全確認を行うのでしょうか、橋を渡ったところで列車は一旦停止します。 目の前の至近距離を列車が通過していくのは凄い迫力があります。 裏を返せば運転する方は神経がスリ減り大変でしょうが沿線は安全柵なども未整備であり、DD51の最終列車が運転されるXデーは一体どうなってしまうのか非常に不安です・・・

( 続きます )

【号外】春はもうすぐですっ !!  かな? [中国~お散歩]

2月なのに日中の温度は20度近くになると予報されました・・・

IMG_2140.jpg

軽装でポタリングをしていて大きな公園のそばを通りかかったところ、梅(桃かな?)が咲いていたのでパチリ・・・

IMG_2141.jpg

明日から再び10度以下、木曜日の最低気温は氷点下になると聞いてウンザリですが、

     ボッチ鍋をしようと買い込んだ白菜が無駄にならないので良かったです・・・ 

DD51の聖地、四日市ですっ 2017 【海蔵川と南四日市】 [DD51 凸凸 撮影記]

2016年の沈没記録 → http://kyoumozangyo.blog.so-net.ne.jp/2016-01-05

JR貨物所有のDD51で最後の国鉄色853号機がA103運用( ←ココ伏線 )に入りそうだったのでリベンジを果たすべく四日市に出撃しました・・・

E3317130.jpg

まずは海蔵川土手へ行ってみると大勢の方が土手の上にみえました。 どうやら土手の上から撮影するのが定番みたいですが、今の季節の中国では見ることができないキレイな青空だったのであえて土手の下から撮影します。 それにしても四日市は関東の有名撮影地ほどではないですが平日にも関わらず人が多いですね。 余談ですが先日清洲でEF64を撮影した時は国鉄色や広島更新色が立て続けに来たのにも関わらずボッチでの撮影でした・・・

E3317134.jpg

風が強く雲が凄い速度で流されています。 悪い予感は当たり5363列車通過の瞬間に太陽がゲリラ雲に隠されました・・・

E3317139n.jpg

2085列車は予想通りの853号機でしたが、やはり雲が上空を通過してしまい喜びは半分以下になりました。 常日頃の行いが悪いのでしょうネ・・・   (ノД`);  

E3317139.jpg

上の写真は元になった画像です。 ごらんの通り列車が暗くなって絵にならないので修正します。 ガンマ補正バンザイ・・・

その後、5362列車を丸池踏切で撮影して(写真は省略)南四日市駅に向かいます。 市内は車で混んでおり短い距離でも移動するのに一苦労するのが分かっていましたが昨年のようにクロスバイクで市内を駆け回る気力がありませんでした・・・

E3317164.jpg

南四日市駅そばの日永踏切ではDD51を前に記念撮影をする方や学生さんもみえてプチ撮影会になっていました。 くどいようですが撮影した日は平日です・・・

E3317185.jpg

双方とも年季を感じます・・・

E3317194.jpg

海蔵川は雲に祟られましたがココ南四日市は良い天気でした。 機関車の正面に光が当たればベストなんですがチョッと厳しい条件です・・・

( 次回もリベンジネタです )

西津渡の春節ですっ!! [中国~お散歩]

次はDD51と予告しましたが、季節限定の中国ネタを挟みます・・・

DSC_8474.jpg

春節が明けて初めての日曜日に特に目的もなく西津渡にポタリングしたところ、人形やら何やら一杯展示してありました。 足元を見ると電源コードらしきモノが引かれています・・・

これはもしかして、と思い夕食後にバスを使って再訪すると凄い人・人・人・・・

DSC_8457.jpg

世界に終末をもたらすドラゴンだw (全長20mはありました)

DSC_8458.jpg

ライトアップをされた展示物目当てと思われる観光客で溢れていました。2017年が酉年なのは中国も同じです・・・

DSC_8523.jpg

このような提灯があちらこちらで売られていました。 伝統品のようです・・・・

DSC_8540.jpg

さて問題は帰りに発生しました、以前記事にしましたが地元のバスは結構早い時間から運行停止になります。(早い路線ではなんと午後7時前に終了 !!) 運行本数が少なくなったバスに大量の人が押し寄せて車内はギュウギュウ詰めのカオスに、

    叫んでも混雑の状況は変わらないので皆さん黙ってもらえませんかw

EF64フィーバーですっ!! [鉄道]

午後からポッカリと時間が空きました・・・

E3307078n.jpg

当初は別の路線に撮影に行こうと思い車で向かいましたが、天気が悪かったこともあり急遽目的地を清洲に変更しました。 ココなら曇天の日でもウェルカムです。 定期列車としては普段は走らない(はずの)キハ75が名古屋方面に向かって爆走していたのでシュート・・・

E3307025.jpg

5282列車の次位は本州で初めて走っているのを見る寒冷地仕様の1156号機でした。 こんな構図になったのも天気が良くなってきて下り列車の撮影が逆光になり露出が厳しくなってきたせいです・・・

E3307011.jpg

1252列車は想定外の広島更新色が充当されていました。 相変わらず運用を読むのが下手くそですな・・・  Σ(´Д`;)  

さてココに来た目的は、これまたJR貨物所有のEF64で最後の国鉄色となった( 色が若干異なると言われてますが!? )EF64-1019の撮影です。 日本に帰国したときから「 ねえ、わたしを撮ってえ 」と言わんばかりに撮影しやすい時間帯をウロチョロしていましたが実家に顔を出すのを優先したり東海道線まで行くのを面倒くさがったり( ←おいおいw )していましたが、ようやく重い腰を上げてパチリ・・・

E3307036.jpg

次の国鉄色機のターゲットはEF65-1139ですが前述の実家に顔を出した日に5087列車のスジで東海道線を下っていました。 それを知ったのが実家から戻ってきた後だったので、

              痛恨の一撃を食らった気分です・・・ 

素直に帰国直後にEF64-1019を撮りに行けばよかった・・・ (´・ω・`)

( 次回はDD51フィーバーです )

DD51ギラリの再演ですっ!! [DD51 凸凸 撮影記]

前回( http://kyoumozangyo.blog.so-net.ne.jp/2017-01-15-2 )の続き

日本滞在中は積極的に鉄分補充を行っていました。 暫く鉄ネタが続きます・・・

E3266954.jpg

日中は用事が入っていても可能な限り白鳥信号所には出撃をしました。 中国滞在中は当局に声を掛けられたらどうしようかと常にビクビクしながら撮影していましたが、日本での撮影は精神的にも楽チンです・・・

E3286976.jpg

昨年までは土/日に国鉄色機が走っていてもボッチで撮影する事が多かったのですが、葬式鉄が始まったのか72列車が通過する時間帯は更新機でも撮影する同業者さんがチラホラ見えます・・・

E3317319.jpg

夕陽に照らされた75列車。 自分はどちらかといえばコチラの方を追いかけていました・・・

E3286983n.jpg
この日の75列車は単機牽引でした。 ボンネット正面がギラリと輝きます・・・

さて、帰国直後に一通り用事を済ませて下調べも無しで白鳥信号所に寄ってみると平日なのに結構混んでいました。 ひょっとしてDFが走るのか、と思いきや・・・

E3266960.jpg

この日はJR貨物で最後まで残った国鉄色の853号機が運用に就いており同業者さんが多いのも納得しましたが、

            冬至も過ぎてチョッと陽が高いのが残念です・・・  

日本滞在中はコレの追っかけでもしてみましょうか・・・

( 続く )

日本に戻ってきてまで仕事なんてっ!! [イヌうさぎさんですの]

やってられっか =3

CSC_8211.jpg

と叫んでお父ちゃんが出て行ってしまいましたけど、一体ドコへ行ってしまったのですの?

豫園再びですっ!! [中国~ちょい旅]

前回の記録 → http://kyoumozangyo.blog.so-net.ne.jp/2016-06-12-7

DSC_8325.jpg

年末年始に引き続き、春節の休暇に合わせ帰国しました。日本の連中から「また帰ってくるの?」と聞かれましたが年に何回帰国しようが関係ないでしょ。 ちなみに年末年始の上海-中部空港の往復航空券代は1,780元( 29,000円 )でしたが春節の時期はなんと3倍の5,420元( 87,000円 )もかかり、

         現地手当てが一瞬で蒸発っw 

さて例によって、中部空港行きのフライトは午後5時出発でしたが上海には一足早く午前10時過ぎに入りフラリと豫園を散歩をします・・・

DSC_8327.jpg

通り道ですが、他人の自宅の敷地内に入って申し訳ないような気がします・・・

DSC_8331.jpg

古い街に紅いVWが映えます・・・

IMG_1660.jpg

前回来た時以上に混んでいました。 皆さんスリには気をつけましょう・・・


中国国内大移動ですっ!! [中国~ちょい旅]

中国国内を営業活動します・・・

DSC_8353n.jpg

と簡単に言いましたが、国内の移動なのに中部国際空港から上海浦東国際空港までの所要時間以上のフライトなんてコトもあります。中国は広いな・・・

IMG_1082.jpg

出張先で現地の名物を食べるのも日本と同じです。 コレは南京名物の豚の皮入りラーメン・・・

IMG_1110.jpg

高速鉄道を待っていたら対面の在来線(在来線とは呼ばないだろうけれど便宜上このように呼ばせてもらいます)ホームに日本ではほぼ絶滅した夜行の客車列車が入線してきました。 いつかコレに乗ってみたいです・・・


前の10件 | -